MARUHOPPEの日記

お笑いと平和を愛する日本人のしょうもない出来事

花粉きたあああ

昨日は晴れて台風みたいな強風の日だった。

来ました。あいつが。

f:id:MARUHOPPE:20240227231745j:image

そう、花粉。薬を飲んでるなんて気休め、もう吹き飛ぶくらいの風。まさに吹き飛ぶ。そしたら、もう。その日はいいんだけど、家に帰って来てからすごい目がかゆくなり、鼻水が水みたいに垂れ流れる。
f:id:MARUHOPPE:20240227231734j:image

あーあ、この季節がやって来た。だから春は苦手だ。
f:id:MARUHOPPE:20240227231741j:image
f:id:MARUHOPPE:20240227231730j:image
f:id:MARUHOPPE:20240227231737j:image

流して流して

前回、降雪のためにキャンセルになってしまったエステに久しぶりに行く。私にはこれしかリフレッシュメントの方法がない。神田の事務所から歩いて5分ちょっとで、引っ越したら更に近くなる。

f:id:MARUHOPPE:20240227001556j:image

マシンやハンドでリンパをグイグイ流す。これが最初の頃は、痛いのなんのって。これはリンパが溜まっているから。たぶん男性には耐えられないのではないかと思う。

これが慣れてくると、痛気持ちよくなるから不思議だ。
f:id:MARUHOPPE:20240227001601j:image

寒い日だったので、温かいシートの上で流されて塩でスクラブされてシャワーで流せば、もうツルツルです。
f:id:MARUHOPPE:20240227001609j:image

行くまではうーんって思うんだけど、行くとまた行きたくなる。
f:id:MARUHOPPE:20240227001605j:image

即断即決TV

実家のTV、画面が焼きついちゃってて、ピンクの地紋がついちゃったりしていた。まあ見えないわけではないので、しばらく使っていたらしいけど、買い替えようかなーとは言っていた。

で休みの日、家電量販店に行ったら、空いていたということもあり、まんまと口のうまい担当者がもみ手でやってくる始末。結局、一つ前のモデルではあるが、有機ELのめっちゃ色の綺麗なやつを買うこととなった。時期もよく、次の日に運ばれるという。なので、泊まる予定のなかった我々は実家に急遽、泊まることになった。

f:id:MARUHOPPE:20240225121439j:image

果たしてやって来た新しいTV。画像とかどうでもいいと思うけど、実際に見ると綺麗だ。
f:id:MARUHOPPE:20240225121436j:image

実家はリビングが割と広めなので、この辺からでも見られないといけない。まあ、母親も良かったようだし。思わぬ出費だろうけど。
f:id:MARUHOPPE:20240225121443j:image

昨日は寒かった。今日は雨がやんで晴れたけど、風がまだ冷たい。早朝出勤の身にはつらい。

突っ立ってただけでした

義理父、足の手術が終わって数日経った。ダンナがお見舞いに行こうと言うので、まあ車に乗ってただけだけど行ってきた。

f:id:MARUHOPPE:20240225001047j:image

義理父、痩せて耳も遠くなってるけど、基本的には元気だった。少し安心した。

しかし、ただ突っ立ってるだけだった。耳も遠いので、言っても聞こえないことが多かったし。ニヤニヤ笑ってるだけでした。使えない嫁。

f:id:MARUHOPPE:20240225001042j:image

病院って綺麗で清潔。休みの日はさらに静か。
f:id:MARUHOPPE:20240225001037j:image
f:id:MARUHOPPE:20240225001101j:image
f:id:MARUHOPPE:20240225001052j:image
f:id:MARUHOPPE:20240225001056j:image

SATSUKIでいちご祭り

いちごの季節が参りました。久しぶりにニューオータニ。

f:id:MARUHOPPE:20240223224522j:image

エクストラスーパーあまおうショートケーキを、一度は食べなければ。
f:id:MARUHOPPE:20240223224508j:image

フォルムが美しい。味も美味しい。
f:id:MARUHOPPE:20240223224512j:image

フレンチトーストもおいしい。
f:id:MARUHOPPE:20240223224519j:image

ここの良いところは、メープルシロップかけ放題、種類も豊富こと。そして飲み物もおかわりできる。カフェオレとかロイヤルミルクティでも。太っ腹。
f:id:MARUHOPPE:20240224002210j:image

なので、ここはいつも混雑。開店時分に行かないとすぐいっぱいになる。帰る頃はもう並んで、整理券出してた。

こういう事もたまにある。

 

今日は、実家。

カンガンスルレ@赤坂

寒い日の夜、韓国料理屋に行った。

赤坂は遅くまで営業している店がすごく多い。とても助かる。

f:id:MARUHOPPE:20240223032458j:image
f:id:MARUHOPPE:20240223032444j:image

生マッコリとかいうのを飲んでみたけど、薄い乳酸菌飲料という感じ。美味しくは感じない。
f:id:MARUHOPPE:20240223032505j:image

韓国スタイルを踏襲しているらしく、ずらっとお通しが出る。お代わりもできるそうだ。そらぁ太っ腹。キムチは辛くなく、ほの甘い。
f:id:MARUHOPPE:20240223032501j:image

海鮮チヂミ美味しかった。
f:id:MARUHOPPE:20240223032448j:image

上ロース肉、これ2枚で結構なボリュームだった。
f:id:MARUHOPPE:20240223032509j:image

プルコギが焼いてある状態で出された。スライスした玉ねぎと食べる。ハンバーグみたいだった。
f:id:MARUHOPPE:20240223032440j:image

お通しがあんなにあるなら、豆腐キムチを頼むのではなかった。しかし、豆腐もキムチも熱い。初めて。
f:id:MARUHOPPE:20240223032451j:image

ビビンバまでもう、到達できないくらいお腹がいっぱいだった。
f:id:MARUHOPPE:20240223032455j:image

ここのお店の人は、いろんな人種の人がいたけど、皆んな愛想が良かった。それは大事。接客業で笑顔は重要と思っている。

もっと多くの人といかないと、色々楽しめない気がする。

年齢を感じる時

年齢を感じる、とよく同世代で話する。まあ確かに、早く走れなくなったし、思うように体も動かなくなっている。

銀座に行ったので、帰りにお弁当を買おうとデパ地下に行った。気がついたらこんなものを手にして取っていて、驚愕。

f:id:MARUHOPPE:20240222011049j:image

若い頃、おこわって絶対に手に取らなかったものだ。しかもこんな煮物だらけのおかずなんて、考えたこともなかった。揚げ物を最近、ほとんど食べていない。
f:id:MARUHOPPE:20240222011053j:image

おやつなんか、こんなちっこい水羊羹。
f:id:MARUHOPPE:20240222011045j:image

さすがにハーゲンダッツつけた。ここは子供の頃と変わらない。
f:id:MARUHOPPE:20240222011041j:image